テクノロジーのニュース記事一覧(3 ページ目) | 自動車 | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

自動車 テクノロジーニュース記事一覧(3 ページ目)

これは助かる!衝突直前、車外にふくらむサイドエアバッグをZFが開発中 画像
テクノロジー

これは助かる!衝突直前、車外にふくらむサイドエアバッグをZFが開発中

ZFは11月26日、側面衝突から車内の乗員を保護する「プリクラッシュエアバッグ」を開発していると発表した。

メルセデスベンツ、歩行者とコミュニケーションする自動運転車を開発中! 画像
テクノロジー

メルセデスベンツ、歩行者とコミュニケーションする自動運転車を開発中!

メルセデスベンツ(Mercedes-Benz)は11月26日、自動運転車が歩行者とコミュニケーションするための技術を開発していると発表した。

BMW 3シリーズ 新型、量産準備にVRテクノロジーを導入へ...専用ヘッドセットで組み込みを疑似体験 画像
ニューモデル

BMW 3シリーズ 新型、量産準備にVRテクノロジーを導入へ...専用ヘッドセットで組み込みを疑似体験

BMWグループは11月20日、新型『3シリーズセダン』(BMW 3 Series Sedan)の量産立ち上げの準備として、VR(バーチャル・リアリティ=仮想現実)テクノロジーを導入した、と発表した。

「電話ではない」...ボルボが次世代モビリティ技術をロサンゼルスモータショーで初公開へ! 画像
テクノロジー

「電話ではない」...ボルボが次世代モビリティ技術をロサンゼルスモータショーで初公開へ!

ボルボカーズ(Volvo Cars)は11月19日、米国で11月28日に開幕するロサンゼルスモーターショー2018において、将来のモビリティ技術を初公開すると発表した。

メルセデスEクラス、大刷新へ「クーペ」も着手...新世代マスク採用 画像
新車スクープ

メルセデスEクラス、大刷新へ「クーペ」も着手...新世代マスク採用

メルセデスベンツは、現在ミドルサイズモデル『Eクラス』改良新型の開発を進めているが、先日捉えた「エステート(ステーションワゴン)」、「オールテレーン」に続いて、「クーペ」にも着手したようだ。

2019年夏発売へ...BMW 3シリーズ 新型、PHVのEVモード航続は37kmに向上 画像
ニューモデル

2019年夏発売へ...BMW 3シリーズ 新型、PHVのEVモード航続は37kmに向上

BMWは11月15日、新型『3シリーズセダン』(BMW 3 Series Sedan)に2019年夏、追加設定するプラグインハイブリッド車(PHV)、「330eセダン」の詳細を発表した。

VW、次世代電動パワートレイン車の生産準備...I.Dファミリー拡大へ 画像
テクノロジー

VW、次世代電動パワートレイン車の生産準備...I.Dファミリー拡大へ

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は11月14日、次世代の電動パワートレイン車の生産に向けて、ドイツ国内の2工場を改修すると発表した。

自転車ブランド初のEV『SIN』誕生へ!2万ユーロで2021-2023年に発売へ 画像
ニューモデル

自転車ブランド初のEV『SIN』誕生へ!2万ユーロで2021-2023年に発売へ

デンマークの自転車ブランド、「バイオメガ」(BIOMEGA)は11月14日、新型EVの『SIN』を発表した。

最大航続210km...BMW、「i3」 の電動パワートレインを小型EVバスに供給へ 画像
テクノロジー

最大航続210km...BMW、「i3」 の電動パワートレインを小型EVバスに供給へ

BMWグループは11月8日、EVの『i3』(BMW i3)の電動パワートレインを、小型のEVバス向けに供給すると発表した。

マツダ 丸本社長が断言...「新モデルには全て載せる」!アクセラ から始まる新エンジン「SKYACTIV-X」 画像
テクノロジー

マツダ 丸本社長が断言...「新モデルには全て載せる」!アクセラ から始まる新エンジン「SKYACTIV-X」

マツダは11月8日、30日に開幕する米国ロサンゼルスモーターショーで新型『Mazda 3』(日本名『アクセラ』)を世界初公開すると発表した。

2019年発売へ...GMが電動自転車市場に参入! 画像
テクノロジー

2019年発売へ...GMが電動自転車市場に参入!

GM(General Motors)は11月2日、eBikes=電動自転車市場に参入すると発表した。

国産4メーカー、進化する自動安全技術を比較!ホンダ、トヨタ、日産、スバル 画像
テクノロジー

国産4メーカー、進化する自動安全技術を比較!ホンダ、トヨタ、日産、スバル

11月1日、プレリリースされた新型ホンダ『インサイト』。特徴のひとつが全グレードにホンダセンシング(Honda SENSING)が標準装備されること。車種によってはオプション設定となるADAS(高度安全運転支援システム)機能のいわば「全部入り」だ。

2020年にも実用化へ...VW、自動運転EVによるモビリティサービス開計画 画像
ビジネス

2020年にも実用化へ...VW、自動運転EVによるモビリティサービス開計画

フォルクスワーゲングループ(Volkswagen Group)は10月29日、インテル傘下のモービルアイ(Mobileye)と提携して、自動運転のEVによるモビリティサービスを行うと発表した。

トヨタ MIRAIを一部改良...第2世代セーフティセンス標準装備、安全性能を強化 画像
ニューモデル

トヨタ MIRAIを一部改良...第2世代セーフティセンス標準装備、安全性能を強化

トヨタ自動車は、燃料電池自動車(FCV)『MIRAI』を一部改良し、10月30日より販売を開始した。

トヨタ新ハイブリッド、高い燃費性能はキープしたまま、より走行性能を向上 画像
テクノロジー

トヨタ新ハイブリッド、高い燃費性能はキープしたまま、より走行性能を向上

パリモーターショー2018でワールドプレミアした新型トヨタ『カローラ』のステーションワゴンモデル「ツーリングスポーツ」や、日本では『カローラスポーツ』として販売されている欧州仕様のカローラハッチバックに搭載されるハイブリッドシステムは2タイプ。

ピラーを透視...歩行者や自転車が見える「バーチャルAピラー」とは? 画像
テクノロジー

ピラーを透視...歩行者や自転車が見える「バーチャルAピラー」とは?

コンチネンタル(Continental)は10月25日、自動車の車内のAピラーを透視して見せることで、ドライバーの死角をなくす先進運転支援システム(ADAS)、「バーチャルAピラー」を開発した、と発表した。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 3 of 35
page top