ニューモデルのニュース記事一覧(10 ページ目) | 自動車 | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

自動車 ニューモデルニュース記事一覧(10 ページ目)

レクサス ES 新型、注目は初のスポーティグレード「F SPORT」[特集写真] 画像
ニューモデル

レクサス ES 新型、注目は初のスポーティグレード「F SPORT」[特集写真]

10月24日より国内販売が開始されたレクサス『ES』新型。GA-Kプラットフォームの採用により、走り、デザインを進化。ESとして初めてスポーティグレード「F SPORT」をラインアップしたのも目玉だ。「ES300h F SPORT」の価格は629万円。

組み合わせは2万1800以上...アバルト595、スコーピオン・マンスにカスタマイズプログラム! 画像
ニューモデル

組み合わせは2万1800以上...アバルト595、スコーピオン・マンスにカスタマイズプログラム!

FCAジャパンは、「アバルト」ブランドの創始者であるカルロ・アバルトの誕生月と星座(スコーピオン・マンス)にちなみ、11月15日から12月16日の期間限定で、カスタマイズプログラム「Make-Your-Scorpion[自分自身のスコーピオンをつくろう]」を実施する。

ジープ ラングラー 新型を発表!キープコンセプトながら完全に最新化 画像
ニューモデル

ジープ ラングラー 新型を発表!キープコンセプトながら完全に最新化

FCAジャパンは11年ぶりに全面改良したジープ『ラングラー』を11月23日から販売を開始すると発表した。価格は459万~530万円となっている。

アウディ A7スポーツバック 新型試乗!圧倒的な静粛性とスポーティな走りが共存する…諸星陽一 画像
ニューモデル

アウディ A7スポーツバック 新型試乗!圧倒的な静粛性とスポーティな走りが共存する…諸星陽一

スポーティ4ドア流行のきっかけを作ったのがアウディのスポーツバックシリーズ。『A7』の初代モデルは2010年に登場、今回試乗したモデルは2018年にフルモデルチェンジされた2代目にあたる。

トヨタ アルファード/ヴェルファイアを一部改良...インテリジェントクリアランスソナーを全車標準装備 画像
ニューモデル

トヨタ アルファード/ヴェルファイアを一部改良...インテリジェントクリアランスソナーを全車標準装備

トヨタ自動車は、高級ミニバン『アルファード』および『ヴェルファイア』を一部改良し、10月25日より販売を開始した。

BMW 3シリーズ 新型に初のMパフォーマンス...「M340i xDrive」は374馬力 画像
ニューモデル

BMW 3シリーズ 新型に初のMパフォーマンス...「M340i xDrive」は374馬力

BMWはパリモーターショー2018において、新型『3シリーズセダン』(BMW 3 Series Sedan)に2019年夏、高性能グレードの「M340i xDrive」を設定すると発表した。

マツダ CX-8 改良新型!2種類のガソリンエンジンモデル追加で11月29日発売[特集写真] 画像
ニューモデル

マツダ CX-8 改良新型!2種類のガソリンエンジンモデル追加で11月29日発売[特集写真]

マツダは、3列シートクロスオーバーSUV『CX-8』の改良新型モデルを10月25日より予約受注すると発表した。発売日は11月29日となる。

澤プレジデント、新型レクサス ESは「日本市場で十分戦える」! 画像
ニューモデル

澤プレジデント、新型レクサス ESは「日本市場で十分戦える」!

トヨタ自動車は10月24日、レクサスブランドの新型車『ES』を発売した。ESは今回の全面改良で7代目となるが、日本市場での発売は初となる。レクサスインターナショナルの澤良宏プレジデントは「日本で十分戦っていけるポテンシャルがある」と自信を示す。

伝説の「911スピードスター」に感動...ポルシェブースに釘付け! 画像
ニューモデル

伝説の「911スピードスター」に感動...ポルシェブースに釘付け!

ブランドは一朝一夕にできるものではなく、歴史が作り上げるものだ。欧州のプレミアムブランドはどこもそれをきちんと理解していることだろう。なかでもモーターショーのブースにおける見せ方として、特にヒストリーを重視しているメーカーがポルシェだろう。

ホンダ NSX 2019年モデル、2370万円で受注スタート...納期は約半年から1年 画像
ニューモデル

ホンダ NSX 2019年モデル、2370万円で受注スタート...納期は約半年から1年

ホンダは、スーパースポーツモデル『NSX』を改良、2019年モデルの購入申込みの受付を10月25日より開始。2019年5月に発売する。価格は2370万円。納期の見通しは約半年から1年。

2019 アウディQ7改良新型、グリルに存在感&ヘッドライトにも変化が! 画像
ニューモデル

2019 アウディQ7改良新型、グリルに存在感&ヘッドライトにも変化が!

アウディの大型クロスオーバー・SUV『Q7』改良新型プロトタイプを、初めてカメラが捉えた。開発の初期にもかかわらず、惜しげもなく新デザインを披露している。

ホンダ NSX 2019モデル...3モーターハイブリッド「SH-AWD」、エコ志向とは無縁 画像
ニューモデル

ホンダ NSX 2019モデル...3モーターハイブリッド「SH-AWD」、エコ志向とは無縁

25日に国内正式発表されたホンダ『NSX』2019年モデル。特徴は前モデルから引き継ぐSH-AWDシステム。ハイブリッドシステムの一種だが、ふつうハイブリッドから連想するものとは設計思想が異なる。

アウディ R8 改良新型を発表!5.2リットルV10は620馬力発揮 画像
ニューモデル

アウディ R8 改良新型を発表!5.2リットルV10は620馬力発揮

アウディは10月24日、改良新型『R8』(Audi R8)を発表した。ボディはクーペとスパイダーの2種類で、ドイツなどの欧州市場では2019年初頭、販売を開始する予定。

プラットフォームはBMW...ベトナム初の独自メーカーの歩み 画像
ニューモデル

プラットフォームはBMW...ベトナム初の独自メーカーの歩み

「VINFAST(ヴィンファスト)」という自動車メーカーを知っている人は、そう多くはないだろう。なぜなら、これまで独自の自動車メーカーのなかった国であるベトナムの、新興自動車メーカーだからだ。

テスラEV、車載モニターでゲームが可能になった!操作はステアリングスイッチ 画像
テクノロジー

テスラEV、車載モニターでゲームが可能になった!操作はステアリングスイッチ

テスラ(Tesla)は10月22日、同社の市販EVの『モデル3』、『モデルS』、『モデルX』の最新ソフトウェアへのアップデートを機に、ダッシュボードの大型タッチスクリーンでゲームが楽しめるようになった、と発表した。

【新型試乗】スズキ ジムニーシエラ 、ゆったりシエラか...ぎんぎんのジムニーか…岩貞るみこ 画像
ニューモデル

【新型試乗】スズキ ジムニーシエラ 、ゆったりシエラか...ぎんぎんのジムニーか…岩貞るみこ

ジムニーのよさは、とりまわしのしやすい四角く切り立ったボディだというのに、シエラになるとこのフェンダーがあるために、まっすぐ後退しにくいのだ。

    先頭 << 前 < 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 …20 …30 ・・・> 次 >> 末尾
Page 10 of 222
page top