ビジネスのニュース記事一覧(2 ページ目) | 自動車 | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

自動車 ビジネスニュース記事一覧(2 ページ目)

BMW 7シリーズ 改良新型の量産第一号車、最新IT工場からラインオフ! 画像
ニューモデル

BMW 7シリーズ 改良新型の量産第一号車、最新IT工場からラインオフ!

BMWグループは3月11日、改良新型BMW『7シリーズ』(BMW 7 Series)の量産第一号車が、ドイツ・ディンゴルフィン工場からラインオフした、と発表した。

BMW X5 新型、ディーゼルモデルを日本市場に投入![特集写真] 画像
ニューモデル

BMW X5 新型、ディーゼルモデルを日本市場に投入![特集写真]

ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、5年ぶりにフルモデルチェンジした新型BMW『X5』を日本市場に導入、2月27日より販売を開始した。

ホンダ欧州全モデルを電動化へ!次世代ハイブリッド軸に2025年までに実現 画像
ビジネス

ホンダ欧州全モデルを電動化へ!次世代ハイブリッド軸に2025年までに実現

ホンダ(Honda)は3月5日、スイスで開幕したジュネーブモーターショー2019において、2025年までに欧州で販売する四輪車のすべてを、ハイブリッドやEVなどの電動車両に置き換える新たな目標を発表した。

フォルクスワーゲン新ブランド「ジェッタ」誕生!セダンとSUVを中国で発表 画像
ビジネス

フォルクスワーゲン新ブランド「ジェッタ」誕生!セダンとSUVを中国で発表

フォルクスワーゲンは2月26日、新ブランドの「ジェッタ」(Jetta)を中国市場で立ち上げると発表した。ジェッタブランドは中国市場において、とくに若いユーザーにアピールするブランドに位置付けられる。

プジョー、約30年ぶりに北米市場に再参入へ! 画像
ビジネス

プジョー、約30年ぶりに北米市場に再参入へ!

PSAグループ(PSA Group)は2月26日、北米市場に再参入するブランドを、プジョー(Peugeot)に決定した、と発表した。

ジープが電動化を加速…次期 グランドチェロキー &新型フルサイズSUVなど計画! 画像
ビジネス

ジープが電動化を加速…次期 グランドチェロキー &新型フルサイズSUVなど計画!

FCA(フィアット・クライスラー・オートモービルズ)は2月26日、ジープブランドの電動化の推進などを目的に、米国ミシガン州の複数の工場に総額45億ドル(約4975億円)を投資すると発表した。

トヨタ スープラ 新型に先代エンジン「2JZ-GTE」を搭載!載せ替えキットが発売へ! 画像
テクノロジー

トヨタ スープラ 新型に先代エンジン「2JZ-GTE」を搭載!載せ替えキットが発売へ!

米国カリフォルニア州に本拠を置くCXレーシングは、新型トヨタ『スープラ』(Toyota Supra)のエンジンを、先代スープラの「2JZ-GTE」型エンジンに載せ替えるキットを発売すると発表した。

ボルボ S60 新型、米国から欧州向け輸出を初めて開始へ! 画像
ビジネス

ボルボ S60 新型、米国から欧州向け輸出を初めて開始へ!

ボルボカーズは2月20日、米国サウスカロライナ州リッジビル新工場から、新型ボルボ『S60』(Volvo S60)の欧州向け輸出を、初めて開始すると発表した。

さよならメルセデスベンツ SLC ...「ファイナルエディション」発売で現行型8年の歴史に幕 画像
ビジネス

さよならメルセデスベンツ SLC ...「ファイナルエディション」発売で現行型8年の歴史に幕

◆鮮やかなサンイエローのボディカラーは初代SLKへのオマージュ ◆スポーティな「AMGライン」仕様。大容量ブレーキ標準装備 ◆4グレードを用意。頂点に立つ「AMG SLC43」は390hp

ポルシェ市販EVスポーツ「タイカン」、初年は年間2万台の生産を計画 画像
ニューモデル

ポルシェ市販EVスポーツ「タイカン」、初年は年間2万台の生産を計画

ポルシェは2月18日、2019年内に生産を開始する予定のポルシェ初の量産EVスポーツカー『タイカン』(Porsche Taycan)の初年の年間生産台数を、2万台とする計画を発表した。

アマゾン x 米新興EVメーカー、764馬力の電動ピックアップトラック市販化へ! 画像
ビジネス

アマゾン x 米新興EVメーカー、764馬力の電動ピックアップトラック市販化へ!

米国のリヴィアン・オートモーティブ(Rivian Automotive)は2月15日、アマゾン(Amazon)などから7億ドル(約775億円)の出資を受けると発表した。

ゴーン後の日産、新型車はどうなる!? 2020年以降のモデルに変化か 画像
ビジネス

ゴーン後の日産、新型車はどうなる!? 2020年以降のモデルに変化か

カルロス・ゴーンが経営から離れることになった日産自動車。「日本市場に冷淡な印象のあったゴーン時代の日産だった」が、戦略も変わるということで、『ベストカー』がこれから登場する日産の新型車を解説している。

多用途オフロード四輪車「UXV450i」、キムコが日本市場へ導入へ! 画像
ニューモデル

多用途オフロード四輪車「UXV450i」、キムコが日本市場へ導入へ!

キムコジャパンは、多用途オフロード四輪車(UTV)『UXV450i』を日本市場に導入、2019年6月より販売を開始すると発表した。

マツダ ロードスター 30周年記念モデル、米国向け500台は即日完売! 画像
ニューモデル

マツダ ロードスター 30周年記念モデル、米国向け500台は即日完売!

マツダが2月7日(日本時間2月8日)、米国で開幕したシカゴモーターショー2019で初公開した『ロードスター』(現地名:『MX-5』)の30周年記念車。同車の米国割り当て分が、即日完売したことが分かった。

ポルシェ、初のEV「タイカン」生産準備へ...本社工場で1500名を新規雇用 画像
社会

ポルシェ、初のEV「タイカン」生産準備へ...本社工場で1500名を新規雇用

ポルシェ(Porsche)は2月1日、初のEVスポーツカーの生産に向けた準備として、ドイツ・ツッフェンハウゼンの本社工場で1500名を新規に雇用すると発表した。

スバルSTI、「ファンと対話しながらクルマづくりをしていく」…平川社長インタビュー 画像
ニューモデル

スバルSTI、「ファンと対話しながらクルマづくりをしていく」…平川社長インタビュー

安心と楽しさ、そして誇りを持って乗って、その過程でさまざまな経験を通して生活を豊かにするのがSTIの創設意義であり、存在目的である。平川良夫社長に、これからのSTIの方向性やグローバル展開について聞いた。

    前 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 …10 …20 ・・・> 次 >> 末尾
Page 2 of 31
page top