アウディ A4改良新型に最後のワンピース!スーパーワゴン「RS4」に大接近撮影成功 | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

アウディ A4改良新型に最後のワンピース!スーパーワゴン「RS4」に大接近撮影成功

アウディは昨年から今年春にかけて、主力モデル『A4』ファミリーの改良新型に着手。既に『A4/A4アバント』『A4オールロードクワトロ』『S4/S4アバント』を発表しているが、その最後のワンピースとなる最強モデル、『RS4アバント』市販型プロトタイプをカメラが捉えた。

自動車 新車スクープ
アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
  • アウディ RS4アバント 改良新型 スクープ写真
アウディは昨年から今年春にかけて、主力モデル『A4』ファミリーの改良新型に着手。既に『A4/A4アバント』『A4オールロードクワトロ』『S4/S4アバント』を発表しているが、その最後のワンピースとなる最強モデル、『RS4アバント』市販型プロトタイプをカメラが捉えた。

これまでで最も接近して撮影した開発車両のフロントからは、若干下へ移動されたハニカムメッシュのワイドなグリル、エアガイドを備えるコーナーベンチレーションが見てとれる。またリアエンドには、再設計されたバンパーやアグレッシブなディフューザーを装備。テールライトグラフィックや大径アロイホイールも新デザインへ変更され、スポーティさがアップしている。

コックピットでは、ダッシュボード中央に最新世代の10.1インチタッチスクリーンを搭載したMMI(マルチ・メディア・インターフェース)タッチディスプレイを配置、最新の音声技術を導入し、日常会話程度の言葉を理解することも可能だ。

パワートレインは、キャリーオーバーされる可能性が高い。2.9リットルV型6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は450ps、最大トルク600Nmを発揮。8速ティプトロニックトランスミッションとフルタイム4WDシステムのクワトロが組み合わされるはずだ。

ワールドプレミアは、最速で9月のフランクフルトモーターショーと予想されている。

アウディ A4 改良新型に最後のワンピース!スーパーワゴン「RS4」に大接近

《Gept-tw.info編集部@レスポンス》

関連記事

  • これぞ究極のV12ワゴン...フェラーリ612スカリエッティを蘭ビルダーがカスタム
  • メルセデスベンツ Eクラスクーペ 改良新型、開発車両をスクープ…内外デザイン大刷新
  • レクサス LCコンバーチブル 市販モデル登場か、ルーフはどうなる?…グッドウッド2019

編集部おすすめの記事

特集

page top