【スクープ動画】アウディA3次期型、キビキビとアイスバーン走る実車を撮影! | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

【スクープ動画】アウディA3次期型、キビキビとアイスバーン走る実車を撮影!

アウディの欧州Cセグメント・ハッチバック、『A3』次期型を、スカンジナビアでビデオが捉えた。

自動車 新車スクープ
アウディ A3 次期型 スクープ動画 
  • アウディ A3 次期型 スクープ動画 
  • アウディ A3 次期型 スクープ動画 
  • アウディ A3 次期型 スクープ動画 
  • アウディ A3 次期型 スクープ動画 
  • アウディ A3 次期型 スクープ動画 
  • アウディ A3 次期型 スクープ動画 
  • アウディ A3 次期型 スクープ動画 
アウディの欧州Cセグメント・ハッチバック、『A3』次期型を、スカンジナビアでビデオが捉えた。

A3は初代が1996年に登場して以来、2003年2代目では5ドア「スポーツバック」を設定、2012年に登場した3代目では「MIMI」ナビゲーションシステムを初搭載するなど進化を続けている。

4代目となる次期型は、新グラフィックのヘッドライト、ハニカムメッシュのワイドな六角グリルを装備。ヘッドライトには三角形のLEDデイタイムランニングライトも見てとれる。アーキテクチャには、「MQB」プラットフォームを採用し剛性をアップするとともに、100kg程度の軽量化が図られるだろう。またホイールベースが延長され、Dピラーの傾斜によりスポーティな外観を与える。

パワートレインは、1リットル直列3気筒エンジンを搭載するエントリーモデルを筆頭に、1.5リットル直列4気筒エンジン、48Vマイルドハイブリッドや「e-tronプラグインハイブリッド」、さらにはフルEVモデルも予想され、電動化の加速も見られるはずだ。

動画では、欧州を代表するコンパクトハッチらしく、アイスバーンをキビキビと安定感抜群で加速するシーンも撮影されている。

ワールドプレミアは、2019年後半が有力だ。

《Gept-tw.info 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top