「コペン GRコンセプト」や「大人のコペン」など提案...ダイハツのカスタムが日常のテンションを上げる! | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

「コペン GRコンセプト」や「大人のコペン」など提案...ダイハツのカスタムが日常のテンションを上げる!

1月11~13日の3日間、千葉県にある幕張メッセで開催されている東京オートサロン2019。会場には「コペンの再始動」を掲げ、200台限定での発売が発表された『コペンクーペ』を中心に、様々なコンセプトモデルを展示するダイハツブースも展開。

自動車 ニューモデル
ダイハツブース(東京オートサロン2019)
  • ダイハツブース(東京オートサロン2019)
  • ダイハツブース(東京オートサロン2019)
  • ダイハツブース(東京オートサロン2019)
  • ダイハツブース(東京オートサロン2019)
  • ダイハツブース(東京オートサロン2019)
  • ダイハツブース(東京オートサロン2019)
  • ダイハツブース(東京オートサロン2019)
1月11~13日の3日間、千葉県にある幕張メッセで開催されている東京オートサロン2019。会場には「コペンの再始動」を掲げ、200台限定での発売が発表された『コペンクーペ』を中心に、様々なコンセプトモデルを展示するダイハツブースも展開。

そんなダイハツブースの今回のテーマは、『遊び心をみんなのものに!』。ブースでは、自分の日常のクルマをカスタムする事で、日々のテンションを上げる様々な提案が散りばめられている。

中でも注目すべきは『コペンGRコンセプト』で、こちらはTOYOTA GAZOO Racingとのコラボコンセプト。またコペンセロをベースにカスタム、大人のコペンを提案した『セロスポーツプレミアム』も必見だ。

他に、昨年発売された『ミラトコット』をメインに、小型車、軽トラックなどのコンセプトモデルも展示されている。

元々、女性向けにデザインされた可愛いイメージのトコットが、往年の『ミラTR-XX』をモチーフにシテ、赤黒のツートンにカスタムされた『ミラトコット・スポルザ Ver.』など、ベースモデルのこれまでの印象を払拭するような提案も多数!

意外性抜群の提案は、ダイハツが得意とする小型ファミリーカーだけの域には留まらない。遊びと仕事をオシャレに両立する会社、カリフォルニア工務店とのコラボ、『ハイゼットトラック・ジャンボカリフォルニア工務店 Ver.』など、多岐にわたる。

遊び心満載のダイハツブースで、新しいライフスタイルを発見して欲しい。

日常のテンションを上げる! ダイハツのカスタム…東京オートサロン2019

《先川知香@レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top