ブガッティ、ついにSUV開発着手か...CEOが示唆...やはり価格は2億超え!? | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

ブガッティ、ついにSUV開発着手か...CEOが示唆...やはり価格は2億超え!?

スーパーカーメーカーのブガッティが、噂のあったSUV開発に踏み切る可能性があることがわかった。同ブランドCEOである、ステファン・ヴィンケルマン氏が、「Automotive News」のインタビューに答えている。

自動車 新車スクープ
ブガッティ クロスオーバー SUV 予想CG スクープ
  • ブガッティ クロスオーバー SUV 予想CG スクープ
  • ブガッティ クロスオーバー SUV 予想CG スクープ
  • ブガッティ クロスオーバー SUV 予想CG スクープ
  • ブガッティ クロスオーバー SUV 予想CG スクープ
  • ブガッティ クロスオーバー SUV 予想CG スクープ
スーパーカーメーカーのブガッティが、噂のあったSUV開発に踏み切る可能性があることがわかった。同ブランドCEOである、ステファン・ヴィンケルマン氏が、「Automotive News」のインタビューに答えている。

世界の高級スポーツカーメーカーがクロスオーバーSUVを発売する中、ブガッティはSUVを持たない、数少ないスーパーラグジュアリーブランドだ。ポルシェ『カイエン』を始め、マセラティ『レヴァンテ』、ランボルギーニは『ウルス』を既に発売。今後アストンマーティンやフェラーリもSUVを発売する可能性高い。そんな中、パリモーターショー2018において、同CEOがSUVに関して語ったインタビューは、これまでで最も踏み込んだ込んだ内容となった。

同氏は、「今後は排気量を減らすことに専念。それを世界に示していくことが必要」と語ると共に、「W16気筒が永遠に残ることはない」とも語った。さらに新型SUVには、V型8気筒ツインターボなどと電気モーターを合わせたハイブリッドが想定されると言う。但し、セレブ顧客層に変化はなく、価格帯が下がることはないという。つまり1億円、2億円超えが予想される。

掲載した予想CGは、デザイナーのAmdre Fonseca氏がウェブサイトで公開している最新のデザインだ。これまで見た『シロン』顔ではなく、まったく新しいフロントマスク、テールライトをもっている。デザインからは、SUVより車高が低いスポーティーなクロスオーバーが見てとれる。勿論、このCGは想像以上ではない。しかし、ブガッティが、SUVへ本腰になったことは事実だろう。
《Gept-tw.info 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top