フィアット500/500C、サファイア意味する限定モデル「ザッフィロ」設定 | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

フィアット500/500C、サファイア意味する限定モデル「ザッフィロ」設定

FCAジャパンは、フィアット『500/500C』にの限定モデル「500/500C Zaffiro(ザッフィロ)」を設定し、10月13日から販売を開始する。

自動車 ニューモデル
フィアット 500 ザッフィロ
  • フィアット 500 ザッフィロ
  • フィアット 500C ザッフィロ
  • フィアット 500/500C ザッフィロ
  • フラウ社製レザーシート
FCAジャパンは、フィアット『500/500C』にの限定モデル「500/500C Zaffiro(ザッフィロ)」を設定し、10月13日から販売を開始する。

ザッフィロは、イタリア語で「サファイア」を意味する「Zaffiro」が由来の限定車。2気筒エンジンを搭載する「ツインエアラウンジ」をベースとし、きらびやかな輝きを放つブルーの専用ボディカラーと上質なブラウンのフラウ社製レザーシートを組み合わせた。さらに専用デザインの16インチアルミホイールやクローム仕上げのエクステリアミラーハウジングを装備。ポップなイメージのチンクエチェントとはひと味違ったエレガントな雰囲気を演出している。


価格はハッチバックの500ザッフィロが269万円(100台限定)、コンバーチブルの500Cザッフィロが289万円(30台限定)。

フィアット500/500C、サファイアカラーの限定モデル発売へ

《纐纈敏也@[email protected]レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top