やり過ぎだよ...メルセデスAMG GT S、「GT-R」超えたバケモノカスタム登場! | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

やり過ぎだよ...メルセデスAMG GT S、「GT-R」超えたバケモノカスタム登場!

米国を拠点とする過激カスタムメーカー、「Creative Bespoke」(クリエイティブ・ビスポーク)が、メルセデス『AMG GT S』をド派手にカスタマイズ。エクステリアもパワートレインも改造しすぎて、頂点に君臨する『GT R』以上のハイスペックモデルに変身した。

自動車 ニューモデル
チューニング メルセデス AMG  GT S
  • チューニング メルセデス AMG  GT S
  • チューニング メルセデス AMG  GT S
  • チューニング メルセデス AMG  GT S
  • チューニング メルセデス AMG  GT S
  • チューニング メルセデス AMG  GT S
  • チューニング メルセデス AMG  GT S
  • チューニング メルセデス AMG  GT S
  • チューニング メルセデス AMG  GT S
米国を拠点とする過激カスタムメーカー、「Creative Bespoke」(クリエイティブ・ビスポーク)が、メルセデス『AMG GT S』をド派手にカスタマイズ。エクステリアもパワートレインも改造しすぎて、頂点に君臨する『GT R』以上のハイスペックモデルに変身した。

フルチューンされたそのエクステリアは、ボディを極限にローダウン。「GT- R」以上に大型のカーボンファイバー製コーナーエアインレットを装備するフロントバンパー、専用デザインのカーボングリル、サイドシルやリアウィングを装着し、究極のダウンフォースを生む。そして最も刺激的なのは、ボンネットのエアバルジとシボレー『コルベット ZR1』を彷彿させるガラス製フードだ。またボディを支える足元には、「ADV.1」製の20インチホイール、世界のチューナーやレーシングチームから絶大な支持を得る「H&R」製スプリングを装着している。

その心臓部には、ブーストアップされた4リットルV型8気筒エンジンを搭載。エキゾーストノートが向上すると共に、「AMG GT S」の510ps、「GT R」の585psを凌駕する最高出力622ps、最大トルク807Nmを叩き出し、0-100km/h加速は3.5秒未満のパフォーマンスを誇る。
《Gept-tw.info 編集部》

編集部おすすめの記事

特集

page top