レクサス「RC F GT」市販型を初スクープ!0-100km/h加速4.1秒の高性能モデルに | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

レクサス「RC F GT」市販型を初スクープ!0-100km/h加速4.1秒の高性能モデルに

レクサス『RC』の改良新型プロトタイプをスクープしたばかりだが、今度はその頂点に君臨する『RC F GT』市販型のテスト車両をカメラが初めて捉えた。

自動車 新車スクープ
レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
  • レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
  • レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
  • レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
  • レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
  • レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
  • レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
  • レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
  • レクサス RC F GT 市販プロトタイプ スクープ写真
レクサス『RC』の改良新型プロトタイプをスクープしたばかりだが、今度はその頂点に君臨する『RC F GT』市販型のテスト車両をカメラが初めて捉えた。

RC F GTはコンセプトモデルとして、2016年の「グッドウッド・スピード・オブ・フェスティバル」でお披露目されているが、今回捉えた車両はその市販型となる。

コンセプトモデル同様のボンネット・エアスクープ、大型固定式リアウィング、カーボン製ボンネット、クワッドエキゾーストパイプ、エアロパーツなどが採用されており、先日キャッチした改良新型がベースとなっていることがわかる。

コンセプトモデルでは、RC現行型より360kgもの軽量化が図られていたが、市販型では100kg程度の減量が現実的だろう。パワートレインには、『RC F』から流用される5リットルV型8気筒エンジンを搭載。8速ATと組み合わされ、最高出力は500ps程度が予想される。またRC Fは0-100km/hを4.5秒で駆け抜けるが、RC F GTは4.1秒程度が期待できそうだ。

レクサス RC の頂点「RC F GT」市販化へ!? ド迫力のリアウイングにシビレる

《子俣有司@[email protected]レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top