7月28日は鈴鹿8耐前夜祭!炎を使ったパフォーマンスや花火も | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

7月28日は鈴鹿8耐前夜祭!炎を使ったパフォーマンスや花火も

雑誌 映画

炎と光のパフォーマンスアートプロジェクト「かぐづち」によるオープニングアクト
  • 炎と光のパフォーマンスアートプロジェクト「かぐづち」によるオープニングアクト
  • バイクであいたいパレード
  • ワールドライダートークショー(参考画像)
  • 花火
  • ナイトピットウォーク
  • 鈴鹿8耐スタートシーン(2017年)
鈴鹿サーキットは、「鈴鹿8耐 前夜祭」を7月28日19時より開催。恒例の「バイクであいたいパレード」を皮切りに、炎を使ったパフォーマンス、花火など、夏祭りのような雰囲気で大会を盛り上げる。

19時から始まる前夜祭のトップを飾る「バイクであいたいパレード」は、鈴鹿市内で行われる日本最大級の交通安全パレード。700台以上のバイクが鈴鹿サーキットまでパレード走行を行う。

19時15分からは、今年初の試みとなる、炎と光のパフォーマンスアートプロジェクト「かぐづち」による迫力のオープニングアクトを実施。19時20分からは鈴鹿8耐で優勝争いをするチームからライダーを招いてのトークショー「トップチームアピアランス」を、19時40分からは世界選手権などで活躍するライダーが登場する「ワールドライダートークショー」を開催する(出演者未定)。

20時からは選手によるカウントダウンで恒例の花火打ち上げ、20時05分からはナイトピットウォークがスタート。各チームのピット練習やパフォーマンスが間近で見ることができる。なお、ナイトピットウォークは観戦チケットがあれば誰でも参加できる。

炎を使ったパフォーマンスや花火など、イベント満載…鈴鹿8耐前夜祭 7月28日

《纐纈敏也@[email protected]レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top