日産ジュークもこうなる!? ルノーキャプチャー、初の「クーペSUV」を設定...8月29日デビューへ | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

日産ジュークもこうなる!? ルノーキャプチャー、初の「クーペSUV」を設定...8月29日デビューへ

自動車 新車スクープ

ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
  • ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
  • ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
  • ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
  • ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
  • ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
  • ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
  • ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
  • ルノー初のクーペSUVとなるモデルをスクープ班のカメラが捉えた
ルノーの欧州Cセグメント・クロスオーバーSUV『キャプチャー』に派生モデルとなる「クーペ」が初めて設定されることが分かった。ルノーが公開した1枚のティザーイメージに写されたモデルと思われる車両を、スクープ班のカメラが捉えた。

捉えた開発車両はフルカモフラージュのため、ディテールは不明だ。しかしキャプチャーとは全く異なる、流れるような美しいルーフラインは一目瞭然。ライバルとなるBMW『X4』やメルセデスベンツ『GLCクーペ』を彷彿させるファストバックシルエットは、かなり刺激的だ。

フロントマスクは『メガーヌ』のC型ヘッドライトなどルノー最新のデザインが予想される。これまでのキャプチャーから脱皮する派生モデルは、プラットフォームを共有する兄弟車、日産『ジューク』次期型にも影響を及ぼすかもしれない。

パワートレインは、メルセデスベンツ『Aクラス』新型にも搭載されている1.3リットル直列4気筒ターボエンジン「M282型」のルノー版と思われ、6速ATまたは7速DCTと組み合わされる。

ワールドプレミアは、8月29日に開催予定のモスクワモーターショーだ。生産型に近いコンセプトモデルが公開される可能性が高いという。

日産 ジューク 次期型が見える…? 公開直前、これがルノー初のクーペSUVだ!

《子俣有司@[email protected]レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top