正式公開前なのに...ヒュンダイの準ホットハッチ「N-ライン」、ニュルで完全な姿披露! | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

正式公開前なのに...ヒュンダイの準ホットハッチ「N-ライン」、ニュルで完全な姿披露!

自動車 新車スクープ

ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
  • ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
  • ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
  • ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
  • ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
  • ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
  • ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
  • ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
  • ヒュンダイ i30 N-ライン スクープ写真
BMWの「Mスポーツ」や、アウディの「Sライン」など“ちょっと熱い”モデルシリーズに、韓国ヒュンダイが参入するようだ。その第1弾となる『i30 N-ライン』の市販プロトタイプが、ニュルブルクリンクで高速テストを開始した。

捉えた開発車両は、一糸まとわぬ完全なフルヌードだ。新型車のプロトタイプが、正式発表前にここまで見せるのは珍しい。フロントマスクには、アグレッシブで大きなグリル、LEDデイタイムランニングライトが埋め込まれた大口のコーナーエアダクトが確認できる。また、サイドスカート、デュアル・エキゾーストパイプ、ルーフスポイラーを装備。リップスポイラーやディフューザーには赤いアクセントが施されている。

ベースモデルであるi30には、最高出力118psを発揮する1リットル直列3気筒エンジン、及び最高出力138psを発揮する1.4リットル直列4気筒エンジンをラインアップ。一方、今夏にも発売予定のハイエンドモデル、「N」は最高出力250psを発揮する直噴2リットル直列4気筒ガソリンターボ「T-GDI」エンジンを搭載する。今回捉えたN-ラインはその中間の200ps程度が予想されている。

価格は、Nの3万9995ユーロ(約500万円)よりお得な400万円程度が予想される。ワールドプレミアは、2018年内と見られている。

Mスポ&Sラインが標的、ヒュンダイにも準スポーツ「N-ライン」登場へ

《子俣有司@[email protected]レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top