アウディ初のEV「e-tron」はSUV世界最高の空力性能に...航続は400km | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

アウディ初のEV「e-tron」はSUV世界最高の空力性能に...航続は400km

自動車 テクノロジー

アウディ e-tron のプロトタイプ
  • アウディ e-tron のプロトタイプ
  • アウディ e-tron のプロトタイプ
  • アウディ e-tron のプロトタイプ
アウディは5月30日、8月に発表予定のブランド初の市販EV、『e-tron』がSUV世界最高のエアロダイナミクス性能を実現すると発表した。

アウディはドイツ・インゴルシュタットの研究開発センターにおいて、e-tronのプロトタイプによる延べ1000時間に及ぶ風洞実験を実施。その結果、e-tronの空気抵抗係数を示すCd値は、0.28とSUVで世界最高の性能を実現する。

e-tronでは、アンダーボディを完全にフラットとし、空気抵抗を低減。パッセンジャーセルの下には、アルミパネルが取り付けられ、高電圧バッテリーを保護する。そのボルト止め部分には、ゴルフボールのディンプルに似たボウル状のくぼみがあり、これが空気の流れをコントロールする効果を発揮するという。

また、e-tronのボディサイドでは、ホイールアーチにダクトを組み込み、19インチホイールの外側を通過するように空気を流す。アウディは、およそ400kmの航続実現にエアロダイナミクス性能は非常に重要、としている。

アウディ初のEV、e-tron…SUV世界最高の空力性能で航続400km実現へ

《森脇稔@レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top