Apple、WWDC 2018を来週開催!何が飛び出す?「iPhone SE2」はどうなる…? | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

Apple、WWDC 2018を来週開催!何が飛び出す?「iPhone SE2」はどうなる…?

Appleは、今年も年次開発者向けのカンファレンス「Worldwide Developers Conference」(以下、「WWDC 2018」)を開催する。

話題 イベント
3月、シカゴのイベントでiPadを発表した際のティム・クックCEO (c)GettyImages
  • 3月、シカゴのイベントでiPadを発表した際のティム・クックCEO (c)GettyImages
 Appleは、今年も年次開発者向けのカンファレンス「Worldwide Developers Conference」(以下、「WWDC 2018」)を開催する。

 現地時間6月4日(日本時間6月5日午前2時)よりスタートするWWDC 2018だが、一体どんな発表がなされるのだろうか。今回は、事前に海外メディアが噂している内容についてまとめていくことにする。

注目は「iPad Pro」の新型モデル


 Appleは、iPadシリーズ、特にProモデルに力を入れようとしている印象が筆者にはある。なぜなら、Apple Pencil対応という、これまで「iPad Pro」にのみ付与された機能をエントリーモデルである「iPad」に分け与えたからだ。これをして、肝心のiPad ProはCPUだけ高性能に刷新するでは、消費者は納得した買い物ができないだろう。

 そこで、だ。今回、AppleがWWDC 2018で新型iPad Proを発表することになれば、おそらく最新のテクノロジー、つまりiPhone Xに搭載されている「Face ID」を搭載するという見方が多い。事実、かねてから複数の海外メディアはこの噂について報じているほか、ベゼルレスデザインになるという噂も伝えられている

「MacBook」や「MacBook Pro」にも新型モデルが…?


 先のiPad Proと比較すれば、体感的にリークの総量はかなり少ないものの、ここにきて気になる状況が・・・。

 なんと、海外メディアによれば、「MacBook」や「MacBook Pro」の一部モデルに欠品が出ているそう。Apple好きのあなたならご存知のはずだが、同社が新製品発表前に在庫調整をするのは有名な話。

 今のところ、MacBookには13インチの新モデルが登場するという噂や廉価版モデル登場の噂があるほか、MacBook Proのリフレッシュも噂されてるが、はたして…?

「iPhone SE」に後継モデルが登場…?


 これは先の2点と比較しても、特に気になっている方も多いのではないだろうか。

 「iPhone SE」が登場して、はや2年あまり。そろそろ、新モデルが欲しいという声も漏れ聞こえてくる。たしかに、海外メディアはここのところ、同製品と思われるモックや怪しげなレンダリングを報じているが、これらは製品としてまだまだといった印象。完成度が低く、これからすぐに製品化というのは、にわかに信じがたいところだ。

 もし出るとすれば、まさかのFace ID搭載といった噂もあったが、廉価版モデルに対して、さすがにそれはない?!サプライズを期待したいところではあるが、現時点でWWDC 2018での発表は期待薄である。

 さて、今回はWWDC 2018で発表されるかもしれない新製品の「噂」について触れてきた。従来、WWDCはiOSをはじめとした基本ソフトの最新版を披露するイベントだったが、昨年には新製品の発表も敢行。今年も期待したいところだ。

 もちろん、新製品発表以外でも、様々なアクセサリの登場や、新たなiOSおよびMac OS、watchOSの発表も予想されるだけに期待が高まる。WWDC 2018は、現地時間6月4日(日本時間6月5日午前2時)よりスタート。今年も眠い目をこすりながら、キーノートを見ようではないか。

Apple、WWDC 2018を来週開催!どんな新製品が登場する…?「iPhone SE2」はどうなる…?

[email protected] TODAY》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top