3DのARアプリ、「メルセデスcAR」を開発!スマホやタブレットから車両をチェック | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

3DのARアプリ、「メルセデスcAR」を開発!スマホやタブレットから車両をチェック

メルセデスベンツは4月26日、3DのAR(拡張現実)アプリ、「メルセデスcAR」を開発した、と発表した。

自動車 テクノロジー
3Dの拡張現実アプリ「メルセデスcAR」
  • 3Dの拡張現実アプリ「メルセデスcAR」
  • 3Dの拡張現実アプリ「メルセデスcAR」
  • 3Dの拡張現実アプリ「メルセデスcAR」
  • 3Dの拡張現実アプリ「メルセデスcAR」
  • 3Dの拡張現実アプリ「メルセデスcAR」
メルセデスベンツは4月26日、3DのAR(拡張現実)アプリ、「メルセデスcAR」を開発した、と発表した。

メルセデスcARは、新型『Aクラス』の発売に合わせて、まずはドイツで導入される予定。このアプリでは、ユーザーはスマートフォンやタブレット端末を通して、車両の内外装などを、自宅に居ながらにして、3Dでリアルに見ることができる。

このアプリでは、内装部品と外装部品の高解像度で見ることができるのが特徴。シートの素材はもちろん、表面の生地の細かいパターンまでが、実感的に表示されるという。

また、メルセデスベンツの販売店では、顧客が仮想現実ゴーグルを着用。実車をリアルタイムで体験することも可能。ドイツの7つの販売エリアでこの仮想テクノロジーを導入する、としている。

3Dの拡張現実アプリ、「メルセデスcAR」を開発…車両をリアルに体験

《森脇稔@レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top