アストンマーティン初のEVスポーツ、2019年に中国市場投入を発表! | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

アストンマーティン初のEVスポーツ、2019年に中国市場投入を発表!

英国のスポーツカーメーカー、アストンマーティンは4月25日、中国で開幕した北京モーターショー2018において、ブランド初のEVを2019年、中国市場に投入すると発表した。

自動車 ニューモデル
アストンマーティンのプレスカンファレンス(北京モーターショー2018)
  • アストンマーティンのプレスカンファレンス(北京モーターショー2018)
  • アストンマーティン ラピードE のスケッチ
  • アストンマーティン ラピードE のスケッチ
  • アストンマーティン ラピードE のスケッチ
英国のスポーツカーメーカー、アストンマーティンは4月25日、中国で開幕した北京モーターショー2018において、ブランド初のEVを2019年、中国市場に投入すると発表した。

アストンマーティンブランド初のEVは、『ラピードE』。同車は、アストンマーティンの4ドアスポーツカー、『ラピード』をベースに、EVパワートレーンを搭載したモデルになる予定。

現時点では、モーターやバッテリーなど、EVパワートレーンの詳細は、公表されていない。EVパワートレーンは、英国のウィリアムズ・アドバンスド・エンジニアリング社と共同開発。アストンマーティンの名前にふさわしい高性能が追求されると見られる。

なお、ラピードEの生産開始は2019年を予定しており、台数限定で生産する計画。中国政府が推し進めるNEV(新エネルギー車。EVやプラグインハイブリッド車を指す)政策に沿う形で、このラピードEが中国市場に投入されることになる。

アストンマーティン初のEV、2019年に中国市場投入へ…北京モーターショー2018

《森脇稔@レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top