アウディのEVレーサー「e-tron ビジョン GT」、スペック発表!0‐100km/hは2.5秒以下 | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

アウディのEVレーサー「e-tron ビジョン GT」、スペック発表!0‐100km/hは2.5秒以下

自動車 ニューモデル

アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
  • アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
  • アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
  • アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
  • アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
  • アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
  • アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
  • アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
  • アウディ e-tron ビジョン グランツーリスモの実車
アウディが4月14日、ローマで開催される「フォーミュラE」において、レーシングタクシーとしてデビューさせる『e-tronビジョン グランツーリスモ』。アウディは、このEVスポーツカーのスペックを公表した。

e-tronビジョン グランツーリスモは、人気レースゲーム、「グランツーリスモ」の発売15周年を記念する「ビジョン グランツーリスモ」のために、アウディのデザイナーが製作したワンオフモデル。実際に走行可能な車両としてサーキットに登場するのは、e-tronビジョン グランツーリスモが初めてという。

今回公表された同車のスペックは、驚異的なもの。アウディ最初の市販EVとなる『e-tron』用のコンポーネントを採用した電気モーターは、2基がリアアクスル、1基がフロントアクスルを駆動するフルタイム4WD。システムのトータル出力は815hpを引き出す。

車両重量は1450kg、パワーウエイトレシオは1.78kg/hp。前後の重量配分は50対50と理想的なバランスを追求。e-tronビジョン グランツーリスモは、0~100km/hを2.5秒以下で駆け抜ける性能を備える。

アウディは、このe-tronビジョン グランツーリスモを、フォーミュラEのレーシングタクシーに起用する計画。プロのドライバーが運転する同車に同乗して、サーキット走行。アウディは、ユニークな方法でeモビリティを実体験へと変化させる、としている。

アウディのEVスポーツ、e-tron ビジョン GTのスペック発表…0‐100km/hは2.5秒以下

《森脇稔@レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top