100km/hまで2.85秒、最高速340km/h...フェラーリ 488ピスタ【特集写真】 | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

100km/hまで2.85秒、最高速340km/h...フェラーリ 488ピスタ【特集写真】

フェラーリ『488ピスタ』は、フェラーリの主力車種、『488GTB』の軽量高性能モデル。

自動車 ニューモデル
フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
  • フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
  • フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
  • フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
  • フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
  • フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
  • フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
  • フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
  • フェラーリ 488ピスタ(ジュネーブモーターショー2018)
フェラーリ『488ピスタ』は、フェラーリの主力車種、『488GTB』の軽量高性能モデル。ミッドシップに搭載されるのは、488GTB用がベースの3902cc V型8気筒ガソリンターボエンジン。新設計のチタニウム製コンロッドをはじめ、カーボンファイバー製インテークプレナムの導入などにより、軽量化が図られた。

最大出力は720hp/8000rpm、最大トルクは78.5kgm/3000rpm。488GTB(最大出力670hp、最大トルク77.5kgm)に対して、パワーは50hp、トルクは1kgm上回る。また軽量化に取り組んだ結果、乾燥重量は1280kgに抑えた。0-100km/h加速を2.85秒で駆け抜け、最高速は340km/hに到達する。

488ピスタには、F1由来のフロントSダクトとフロントディフューザーを装備。このディフューザーは、強い吸引力を生み出してダウンフォースを高めるために最適化されたレーシングカーの「488GTE」と同じランプアングルを持つ。こうした全ての変更によって、ダウンフォースはベース車両の488GTBに対して20%増加した、としている。

100km/hまで2.85秒、フェラーリ 488ピスタ…ジュネーブモーターショー2018詳細画像

《ショーカーライブラリー@レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top