これがBMW最小の新4ドアクーペだ!正式発表は10月か!? | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

これがBMW最小の新4ドアクーペだ!正式発表は10月か!?

自動車 新車スクープ

BMW 2シリーズ グランクーペ  レンダリングCG
  • BMW 2シリーズ グランクーペ  レンダリングCG
  • BMW 2シリーズ グランクーペ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ グランクーペ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ グランクーペ スクープ写真
  • BMW 2シリーズ グランクーペ スクープ写真
BMW『2シリーズ』ファミリーに、新たに加わると予想されている『2シリーズグランクーペ』のレンダリングCGを入手した。スポーティなルックスとセダンのエレガンスが見事に融合されたデザインが予想されている。

届いたCGは、最新世代のLEDデイタイムランニングライト、エアスプリッター付きベンチレーションなど、『4シリーズグランクーペ』から継承されるデザインが見て取れる。BMWの最小セダンとしては『1シリーズセダン』が存在するが、これは中国市場限定モデル。日本導入が実現するなら、これが最小の4ドアセダンとなる。

パワートレインは、1.5リットル直列3気筒エンジン、2リットル直列4気筒エンジンのほか、48Vマイルドハイブリッドモデルの登場も噂されている。現段階では、最強「M」モデルは登場しないと見られており、ハイエンドモデルとしては、「M Performance」が設定される可能性がある。

プラットフォームには、『2シリーズアクティブツアラー』及び『X1』と共有する「UKL」が採用される。全長は4.5m程度と思われ、メルセデスベンツ『CLA』と真っ向からぶつかるファストバックスタイルとなる。

ワールドプレミアは、2020年のスケジュールが大幅に前倒しとなり、2018年10月が有力と見られている。

これがBMW最小の新型4ドアクーペだ!正式発表は10月、日本導入は

《子俣有司@[email protected]レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top