デュアルLED光る...ポルシェ911ターボ次期型、豪雪でも惜しみなくフルヌードを披露! | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

デュアルLED光る...ポルシェ911ターボ次期型、豪雪でも惜しみなくフルヌードを披露!

自動車 新車スクープ

ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
  • ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
  • ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
  • ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
  • ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
  • ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
  • ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
  • ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
  • ポルシェ 911 ターボ スクープ写真
ポルシェ『911ターボ』次期型(992型)が、豪雪のスカンジナビアで寒冷気候テストを開始した。ほぼフルヌードで現れたのは2度目だが、今回はより鮮明にその姿を捉えることに成功した。

フロントには、デュアルLEDデイタイムランニングライトバーが光り、真っ直ぐなフロントスカートと垂直なフロントエッジを持つ。大型化されているリアフェンダーはフェイクだが、ターボらしいワイドなスタイルとなるはずだ。ドア後ろのエアインテークもカモフラージュされているが、市販型ではより大口となるはずだ。

またリアには、スクエアなクワッドエキゾーストパイプ、固定式リアウィングやハイマウントストップランプなどが見て取れ、これが911ターボであることを主張している。

次期型911シリーズには新世代モジュラー・スポーツカー・プラットフォームが採用され、トレッドが拡大される。室内には、アウディの「バーチャルコックピット」に近いシステムを利用したデジタル・インストルメント・クラスタが採用される可能性があることも分かった。

パワートレインは、3リットル水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力は現行モデルの540psから600ps超えへ。さらに「ターボS」は620ps以上になると予想されている。

ワールドプレミアは、2018年秋が有力だ。

ポルシェ 911ターボ 次期型、さらにワイドになったこのスタイルを見よ!

《子俣有司@[email protected]レスポンス》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top