初体験...ももクロ・百田夏菜子、『ブラックパンサー』でハリウッド映画声優に挑戦 | Gept-tw.info(スパイダーセブン)- gept-tw.info

初体験...ももクロ・百田夏菜子、『ブラックパンサー』でハリウッド映画声優に挑戦

話題 アイドル

百田夏菜子/『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2018
  • 百田夏菜子/『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2018
  • 百田夏菜子/『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2018
  • 森川智之&斎賀みつき&中井和哉/『ブラックパンサー』日本語吹き替え声優(C)Marvel Studios 2017
  • 田村真&津田健次郎&皆川純子/『ブラックパンサー』日本語吹き替え声優(C)Marvel Studios 2017
  • 『ブラックパンサー』 (C)Marvel Studios 2017
  • 『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2017
  • 『ブラックパンサー』キャスト陣(C)Getty Images
『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』に続いて田村真が主人公ティ・チャラ/ブラックパンサーの声を務めるほか、津田健次郎、森川智之、皆川純子、中井和哉らが日本語吹き替え版で声を担当する。このほど、「ももいろクローバーZ」のリーダーとして活動する百田夏菜子が、ティ・チャラの妹であり、ワカンダNo.1の天才科学者“シュリ”の声を務め、ハリウッド映画の声優に初挑戦する。



連続テレビ小説「べっぴんさん」でヒロイン(芳根京子)の親友役を務め、映画&舞台『幕が上がる』に「ももクロ」メンバーで出演するなど、女優としても期待を集める百田さんは、ハリウッド映画で声を担当するのは本作が初めて。


本作で百田さんが演じる、ワカンダの国王ティ・チャラ/ブラックパンサー(チャドウィック・ボーズマン)の妹シュリ(レティーシャ・ライト)は、ブラックパンサーのスーツをはじめ、劇中に登場する数々の最新ガジェットを開発した科学者。そのスーツには“衝撃を全て吸収し自らの攻撃に転換できる”パワーがあり、そのパワーの源になっているのが、ワカンダ王国でしか採取されない貴重な鉱石 “ヴィブラニウム”。世界を崩壊させることができるほどのパワーを秘めたヴィブラニウムから様々なテクノロジーや武器を生み出す唯一無二の存在として、兄であり国王であるティ・チャラを支える重要なキャラクターとなっている。

“リーダー”としてブラックパンサーの「気持ちがわかります」
今回、才気にあふれた王女でありながら、天真爛漫で兄思いの元気なキャラクターが、百田さんの“見る人の気持ちを明るくさせる元気なイメージ”に合うことから抜擢されたことを受け、百田さんは「たくさんのファンがいらっしゃる作品に今回から初参加するプレッシャーもありました。でも素直に嬉しい! やりたい! と思いました。シュリという女の子になりきれるよう頑張りましたので、私の声が届いたら嬉しいな」と喜びのコメント。

また、「国王」と「ブラックパンサー」という2つの大きな使命をもった主人公に対して、「私自身も、突然『ももいろクローバーZ』のリーダーになるように言われたので、主人公の気持ちがわかります。私は、メンバーをはじめ、たくさんの人に助けられながらやってきたので、きっとティ・チャラも周りの人に助けられて、成長するのだと思います」と語り、リーダーとしての自分の姿と重ね合わせた様子だ。

結成10周年にして、グループとしても、百田さん個人としても新章に突入する2018年、ハリウッド映画声優初挑戦に臨んだ百田さんの活躍には注目が集まること間違いなし! また、百田さんは2月5日(月)に実施される本作の韓国プレミアにも参加することが決定。初めての海外レッドカーペットに「いまからドキドキしています! これまでは、レッドカーペットの様子をみる側だった憧れの場所。自分が歩いているのは想像できないけれど、その場を楽しみたいと思います」と抱負を語る。

王族の1人でありながら、発明家らしい既存の枠にとらわれない自由な考え方を持ち、科学者としてブラックパンサーの戦いをサポートするだけでなく、国王としての重責に悩む兄を精神的にも支える現代的な女性を演じる百田さんに、期待していて。

『ブラックパンサー』は3月1日(木)より全国にて公開。

ももクロ・百田夏菜子、『ブラックパンサー』でハリウッド映画声優初挑戦「素直に嬉しい!」

《text:cinemacafe.net》

関連記事

編集部おすすめの記事

特集

page top